トップページ >  > マカは白髪にいい?

マカは白髪にいい?

滋養強壮にきくサプリの原料としてよく名前を耳にするマカですが、実際に白髪に対して効果はあるのでしょうか?

マカが白髪に与える影響や、マカを利用する際の注意点についてまとめてみました。

マカの白髪への影響

マカに含まれる栄養素の中で、白髪に影響を与えそうな成分は主にビタミンEとアルギニンです。

まずビタミンEには、体内の活性酸素の働きを抑え、老化を遅らせてくれるアンチエイジング効果と、体内の血流を改善してくれる効果があります。白髪の主な原因が加齢と血行不良であることを考えると、マカに含まれるビタミンEは、白髪改善にかなり良い働きをしてくれそうです。

次にアミノ酸の一種であるアルギニンです。アルギニンには、髪の成長を促す成長ホルモンを分泌し、毛母細胞を刺激してくれる効果や、一酸化窒素を生み出し血行を良くしてくれる効果があります。こちらも白髪を改善し健康で力強い髪を育てるのに一役買ってくれそうです。

また、マカは白髪染めに含まれることもある成分です。マカに含まれているアルカロイド成分には染色作用があるといわれており、昔からアジアやインドでは白髪染めには欠かせないものでした。マカはハーブの一種ですから、体にも髪の毛にも優しい白髪染めをすることができるようです。

最近では、マカが入った白髪染めや、白髪を染めた後に使うヘアケアーシャンプーやトリートメントも続々発売されています。

このように、マカと白髪は切っても切れない関係を持っていたんですね。白髪改善に効果アリと言えそうです。

マカを摂取する際の注意点

日本でマカが野菜として売られている場面はあまり目にしたことがないので、マカを摂取するさいは基本的にサプリを利用することになると思います。マカを摂取する際の注意点などはあるのでしょうか?

マカはあくまで食材ですので、基本的に副作用はありません。規定量を大幅に超えて摂取したりしなければ、体調に支障をきたすことは少ないでしょう。

マカから白髪改善効果を得たいならば、ある程度長期的に摂取することが必要でしょう。マカに限った話ではありませんが、飲んですぐ髪が真っ黒に元通りということはまずありえません。

すでに白い髪を黒くするのは白髪染めでなければ不可能ですので、最低三ヶ月は続けてから髪の根元を見て、白髪改善の効果が出てるかどうか判断するのが良いでしょう。

白髪改善に効果のあるサプリの選び方

マカが白髪改善に効果があるのは上に見てきた通りですが、ではマカサプリを飲めば白髪は必ず改善するかといわれると、そうともいえません。

なぜなら、白髪の原因は加齢や血行不足以外にも生活習慣やストレスなど様々なものが考えられ、それらが複合的に組み合わさって白髪が生まれていることがほとんどだからです。

そのため、一種類の成分しか含まないサプリよりも、それぞれ違った効果をもつ成分を多様に含んだサプリのほうが、白髪に効果のある可能性が高いといえます。

当サイトでは白髪改善に必要な栄養素が含まれているかどうかで各サプリに点数をつけ、比較しています。どのサプリが優れているか一目で分かる比較表もございますので、ぜひ参考になさってください。