トップページ >  > 白髪は遺伝?

白髪は遺伝?


髪の毛や頭皮の環境や質は、残念ながら遺伝的要素が大きなものです。 あなたの親や祖父母、兄弟や姉妹や親戚の髪の毛の質に、あなたも似てきます。 統計的には、男の子は母方の、女の子は父方の遺伝的影響を受けやすいというデーターもあるのです。 自分の家族に白髪が多かったら、白髪になってしまう確率は60%以上と高くなります。

髪の毛が白髪になってしまうのは、「メラノサイト」という細胞の働きがよくなくなった時が主な原因に考えられます。 このメラノサイトの働きは、遺伝的な要素が特に大きな物ですから、白髪は遺伝しやすいです。 「若白髪」はさらに遺伝の要素が高くなって、80%以上は遺伝が関係してくるといわれています。

初めから、 「遺伝だから、何をしても自分は白髪になってしまう!」 とあきらめてしまうことは正しくないです。 白髪は遺伝以外にも、毎日の食べ物やストレスや飲酒やたばこなどの生活習慣にも大きく左右されてきます。 その上、髪の毛を清潔に保つことも、白髪をなくしたい時には重要な方法です。 遺伝的な要素から白髪になりやすい方も自分の日々の生活習慣を見直すことによって、白髪にならないですむかもしれません。